« 罰ゲーム | トップページ | 悔しさ爆発 »

2006年7月24日 (月)

プレーオフ・システム

Cimg8227_512 今日は、日差しが強くとても暑かったのですが、昼間から金髪をなびかせローラー・ブレードの練習をしました。2回ほど危ない思いをしましたが徐々に上手くなっています。

ところで、昨日のバッティング練習中にチームメイトのハープから『プレーオフ』のシステムについて教えてもらったので紹介します。まず、IBLには9つの球団が所属しており、5月6日から7月23日の間で全36試合を行い順位を決定します。その中の8チームが8月から始まるプレーオフに進出し、1位と8位、2位と7位というように対戦カードが決められ7試合を行います。そして、先に4勝したチームが準決勝に進出するという形で3ラウンド行い今年のチャンピョンを決めるというものです。ぼくたちパンサーズは現在5位なので、次のプレーオフでは4位のチームと対戦する予定です。しかし、雨で中止になった3試合がまだ残っており明日から3連戦が予定されているので、その結果次第ではまだ油断できないといったところでしょう。ただ、ハープの予想ではおそらく「ストラットフォード」で決まりだろうということでした。

ー今日の写真は、仲良しのハープー

|

« 罰ゲーム | トップページ | 悔しさ爆発 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。