« ベースボールの裏側 | トップページ | 散髪 »

2006年7月17日 (月)

たまには贅沢

0717_512 ぼくは、キッチナーに来てからずっと自炊しています。なにせ給料は100ドルですから、スーパーではいつも特売品を購入し大好きな肉なんてとても買えません。何度か写真でぼくの作った食事を公開していますが、インスタントラーメンは33セント(約36円)パスタは2ドル(約220円)もしない束を買ってきて5食ぐらいに分けて食べます。前回の給料ものこり40ドル(約4400円)を切りました。円で換算すればそんなに変わりませんが、ドルで買い物をしようとするとカナダはアメリカにくらべて断然物価が高いんです。500mlのペットボトルが1本1.89ドル(約208円)します。だから、残り40ドルというのはけっこうつらい額なんです。しかし、昨日新たに今週分の給料をもらったので、ちょっと贅沢して外食することにしました。日本食にでも行ってみようかなと思ったのですが、こちらの日本食レストランはほとんどが中国人か韓国人が営業し、日本食はアメリカンな寿司のみであとはわけ分からないメニューが載っていたりします。それで1食20ドルぐらいしますから、メニューだけ見て出てくることもしばしばあります。なので、結局今日はチームメイトのチーズが教えてくれたピザ屋さんに行くことにしました。ここはなんと言っても特大のピザが2切れで3ドル(約330円)というのが魅力です。しかし、1食1ドル以下で済ませているぼくにとっては充分贅沢な気分を味わえます。なので、いつもどおり『ペペロニ』を注文してお店で食べることにしました。ペペロニとは、こちらでいちばん一般的な種類で、ケチャップ味にサラミとチーズがのっているものです。日本ほどいろいろな種類があるわけではありません。しかし、このお店クーラーがありません!なので、めちゃくちゃ暑いです。よく夏に汗をかきながらラーメンを食べたりすることはありますが、ピザを食べながら汗だくになったのは生まれて初めてです。入ってくるお客さんもみんな「暑すぎだよねぇ~」と言いながら入ってきます。でも、ピザはとてもおいしかったので、バスに乗ってわざわざ外食しに来たかいがありました。

|

« ベースボールの裏側 | トップページ | 散髪 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。