« たまには贅沢 | トップページ | さわやかな光景 »

2006年7月18日 (火)

散髪

Cimg8071_512 今日は、髪の毛が伸びすぎて帽子がかぶりづらくなってきたので、はさみを買って自分で切ることにしました。来週の月曜日には帰国するつもりだったのでずっと伸ばしていたのですが、先日球団社長のレジーに確認したところ、今週でシーズンが終わっても8月からプレーオフが始まるとのことでした。すぐにプレーオフのシステムをチームメイトに確認したところ、メジャーリーグのようにシーズンの上位チームだけが出場してリーグ優勝を争うのとは違い、IBLは全チーム出場できるらしいです。「けど、それだとシーズンの意味がなくない!?」もう一度誰かに確認する必要がありそうですね。また、ぼくのアパートはインターネットが使えないため自分の所属するチームの順位すら知らなかったのですが、パンサーズは現在8チーム中5位だそうです。下の方だということは予想がついていたので、プレーオフのことはまったく計算していませんでした。ということで、あと3週間はこちらに滞在することになりそうなので、急きょ髪を切ることにしたということです。

そこで、近くのスーパーとドラッグストアに行ってみましたが、散髪用のはさみはどこも15ドル(約1650円)以上します。さすがに、そんな高価なものは買えませんので、文房具用の2ドル(約220円)のはさみを買いました。自分で髪を切ることは日本でもしょっちゅうやっているのですが、文房具用のはさみと小さな手鏡ではさすがに切りづらかったです。でも、なんとか短くすることができたので、あと3週間はこれで大丈夫でしょう!

|

« たまには贅沢 | トップページ | さわやかな光景 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。