« 芝生 | トップページ | ベースボールの裏側 »

2006年7月15日 (土)

新たな発見

Cimg8162_512 今日は、「ベリー」という街へ遠征です。ここが全チームの中で一番遠いところで、車で2時間150kmの長旅になりました。ぼくたちは、通常ナイトゲームの場合にはアパートを5時過ぎに出発するのですが、「今日はいつもより早く出発するので準備しろ!」とヒーグスに起こされます。「はやく言えよ!」と思いながら急いで支度すると、向かった先はいつもぼくたちを遠征につれて行ってくれるベニーの家でした。玄関でくつを脱ごうとするとなにやら良い匂いが部屋中に漂っています。なんだろうと思って中へ入ってみると、ベニーが庭でバーベキューをしながらおいしそうなハンバーグを焼いているところでした。さっきは急いで支度をさせられてごはんを食べそびれたので、「ヨッシャ-!」と思いながら早く焼けるのを待ちます。そして、ベニーの合図とともにみんな一斉にオリジナルのハンバーガーを作り始めました。ぼくは、シンプルにチーズとレタスにケチャップとマスタードをつけましたが、ピクルスをはさんだものやバーベキューソースをつけたものなどみんなおいしそうなハンバーガーを作っていました。さすがに、アメリカ人たちの方が作るのが上手かったですね‥。話は変わりますが、今回カナダで生活しいろんな人の家に行ったのですが、みんなだいたいくつを脱いで生活していますね。日本人のイメージでは、こっちの人は家の中でもくつをはいたまま生活すると思いがちですが、意外にそうでもないことがわかりました。

そして、みんなお腹いっぱいになったところで球場へ向かいます。試合は、8回表まで2-1とリードしていたのですが、その裏に逆転3ランを打たれ2-4で負けてしまいました。ぼくは、試合前に『XXL』というあまりにも大きなユニフォームを交換してもらうため、今日はユニフォームなしで試合に出場することができませんでした。まあ今日のような展開では、ぼくにチャンスがまわってくる可能性は低かったでしょうけどね。

そして、帰りはいつもライトを守っている『マイク』とそのお兄さんにアパートまで送ってもらいました。ふたりとも明るく陽気な奴らなのでカラオケ大会で盛り上がり、お兄さんはビールを何本も飲んでいました。なので、案の定トイレに行きたくなったと言い出し、なにやらごそごそ怪しい行動をとります。もしかしてと思いのぞいて見ると、やはり空き缶の中に小便していました。これぞ北米流です!こちらのハイウェイはとにかく距離が長く、日本と違ってサービスエリアはほとんどありませんから、トイレに行きたくなったら路肩に止まるか車の中でするかのどちらかになります。実際、ぼくもアメリカに住んでいた子供のころに、車の中で小便をしていたという話を親から聞かされていました。もちろん、みんなそうしているわけではないでしょうから誤解しないでくださいね!たまたま、ぼくの周りで多いのかもしれませんから‥ということで、今日もいろんなことがあった一日でした。

|

« 芝生 | トップページ | ベースボールの裏側 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。