« 初対面 | トップページ | 第2弾 »

2006年12月 7日 (木)

ガッカリ

Cimg0304_512 みなさん、今日発表された桑田真澄投手の記事読みましたか?

私たち外国人選手がマイナーリーグや独立リーグでプレーするために必要な就労ビザ『H-2B』の発行がすでに規定数に達し、来年4月まで新たな発給がないことが発表されました。

これはぼくの方がショックです!というのも、彼には日本球界での実績が数多くありますから他にもマイナーでプレーするためのビザを取得できる可能性は充分あります。でも、ぼくの場合は日本での実績がないため、このビザを取得できなければ観光ビザで入国し、給料なしで90日間限定の滞在になってしまうんです。

このようなに、ビザの発給には規定数があり、いつでも誰でも申請できるわけではありません。だから、9月の早い段階でサウスコースト・リーグと交渉し、H-2Bの取得を目指していろいろ対策を立てていたのに、今日でその可能性は完全になくなりました。相変わらず、野球の神様はぼくにきびしいヤツですね。

ということで、現在のぼくの状況は、サウスコースト・リーグの春季キャンプには参加できそうですが確定ではありません。リーグの副社長「キャッシュ・ビーチャム」がチームの監督に就任すればそのチームでぼくをとると言ってくれています。もし、ならなかったら‥‥

あとは、先日会ったオランダ人の「マイク・スミス」にぼくのピッチングビデオをあずけてあるので、それを見たオランダリーグのスカウトが声をかけてくれるかどうかというところです。

わかってはいたものの、「やっぱり来年もビザの問題かぁ~」とへこみそうです。あのテロさえなければと何度思ったことでしょう‥

でも、まあしょうがないですよね!今はしっかり前を向いてネバーギブアップでがんばります!!

|

« 初対面 | トップページ | 第2弾 »

コメント

野球以外のところでこういったことが起こるのは本当に残念でなりませんね。出来ることは常に準備が出来ていることですね。いつでも体をホットにしていなければいけませんよ。

フルマラソン二週間前になりました。今日は三時間走にトライします。
トレーニング頑張ってくださいな。

投稿: シマルーヒ | 2006年12月 8日 (金) 12時10分

この記事へのコメントは終了しました。

« 初対面 | トップページ | 第2弾 »