« ステップ 1 | トップページ | プロセス »

2007年5月28日 (月)

ステップ1 書類

Cimg0313 今日は、ステップ1の書類を準備するため、在日アメリカ大使館のビザインフォメーションサービスに電話をしました。

驚くなかれ、通話料はなんと1回1500円!最大15分のリミット付きです。ひさびさ、電話1本に緊張しました。すべての質問をリストアップして、怒涛のラッシュで質問攻めです。

マイナーリーガー兼貧乏学生にはなんとも痛い出費となりましたが、代理店に頼むよりは遥かに安くすべての疑問点が解決しましたので、少しですけどまた一歩前進しました。

ここでのキーワードは、“I-797”。INSが出したビザ発行の許可通知です。この原本をぼく自信が面接の際に大使館に持参しなければならないとても重要な書類なんですが、今日問い合わせたところでは、何とこれがいつ誰宛に届くか定かではないと言うんです。

他の書類は、FAXやコピーなどで対応できるのですが、これだけはどうしても原本が必要なんです。そして、その後代理人が球団に問い合わせたところ、今週の水曜日ごろにアメリカの球団事務所に届いてしまうらしいんです。

ということは、その書類をメール便で郵送してもらわなければならず、届き次第面接の予約をするようになるということになり、やっぱり出発まではあと1~2週間かかってしまいそうです。

なんて適当な国なんでしょうねぇ~、アメリカは‥。ぼく宛に送れば簡単に手続きできるじゃないですかねぇ?

でも、まあ焦ってもしょうがないですし、シーズンも開幕してしまいました。もう焦りはありません!ぼくにはどうすることもできませんから‥。

今はただ、自分にできることでけに集中して全力で準備をするだけです。まだまだ、あきらめるわけにはいきませんからね!

それにしても、何であんなに高いんですかね?あの通話料

|

« ステップ 1 | トップページ | プロセス »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。