« reds | トップページ | rain delay »

2007年7月12日 (木)

last chance

Img_1705 昨日、今日とアメリカ野球界では各地でオールスターゲームが開催され、真夏の祭典に相応しい内容でシーズンの前半戦を締めくくった。

ぼくたちフリーダムの本拠地“Champion Window Field”は、フロンティア・リーグ15周年の記念大会に選ばれ、フローレンスも大いに盛り上がっている。

当初は、このオールスターゲームに出場することを目標に掲げていたが、スプリングトレーニングに不参加となり、開幕ベンチの願いも叶わず、そして現在は練習生としてこの大会を迎えるとは誰が予想しただろうか。

ただ、順風満帆に行かないのがぼくの野球人生であることは充分理解している。これまで、何度も越えてきた頂がそれを物語っている。

決して腐ることなく、決して諦めることなく、なんとかやっとではあるがこのプロセスを楽しむことができていると自分では感じている。

でも、この状況に満足することは絶対にできない。一球でも多く試合で投げて日本に帰国することが、今年の目標であることに変わりはない。

来週、ついに最後のテストが課せられることになった。前回と同じライブピッチングで3イニングス、打者は9人。これが、泣いても笑っても最後のチャンスである。

幸運にも、新たな移籍先がひとつ手を挙げてくれている。これで結果を出せば、再契約か移籍、失敗すれば完全に解雇。すぐに帰国しなければならない。

最近、日本から応援してくれているみなさんの声を聞いて申し訳ないと思っている。ぼくの失敗や解雇を聞いて、ずいぶん心配してくれているらしい。

ぼくがもっとしっかりしていれば、きっとそんないらない心配をさせることはないのにと自分の弱さを痛感している。

みなさん、ぼくは大丈夫ですよ!どんな状況であろうと、どんな結果であろうとやってみせますから。ぼくの“夢”は変わりません。

|

« reds | トップページ | rain delay »

コメント

俺は落合陽がこの状況をうまくきりぬけることを信じて疑ってない。陽にならできるよ。これまでどれだけの困難を自らの力で切り開いてきたことか・・・。

最後にできることは‘‘楽しむこと(余裕)、そして他の誰かではなく自分の中でベストを尽くすこと‘‘これ以外はない。誰かに証明する必要なんてないから、今までどんな苦しいことからも逃げなかった自分に証明するためにほうってこい!!

楽しんでな~!!

投稿: Yoshi42 | 2007年7月12日 (木) 20時53分

アメリカでたった一人で戦ってるなんて本当にすごいことだと思います。僕も高校でピッチャーをやっているのですごく共感できます。最後のチャンスとは言わずまた、新しい始まりになるように頑張ってください!Enjoy Baseballしてください。これは僕の尊敬している人の好きな言葉です。強気で行っちゃってください!!

投稿: sho | 2007年7月14日 (土) 18時46分

この記事へのコメントは終了しました。

« reds | トップページ | rain delay »