« BCリーグ | トップページ | Angels flew down »

2007年10月 9日 (火)

To the next challenge

Dscn2201 3年間に渡ってぼくの代理人を努め、現在もトレーニングパートナーから家族のケアまで幅広くアメリカへの挑戦をサポートしてくれている「三好貴士」より、このブログを見て応援してくださるみなさんへ感謝のメッセージが届きました。

アメリカ野球に一足早く挑戦した先輩としての評価や、ひとりの人間として築き上げた彼の信念を込めた子供たちへのメッセージを今日は紹介したいと思います。

*今年YOHの挑戦を応援してくれた全ての人にまずは大きな感謝をしたいと思います。今シーズンは彼の事実上プロ初シーズンでした。フローレンス・フリーダムの最初の登板に結果的にうまくパフォーマンスを出すことができず、いきなり解雇という厳しい現実を突きつけられ、本人もひどく落ち込み、数々の苦しみを味わったことだと思います。

しかしながら、それはアメリカのマイナーリーグの厳しさを身をもって体感することができる貴重な貴重な経験になりました。ブログを見ている皆さんからの太陽の日差しのように暖かいコメント、それから大きな期待と‘‘愛‘‘があったおかげで彼はこの困難も見事に乗り越え、アンダーソン・ジョーズという新たな活躍の場を見つけることができました。人との出会い、試練に耐える忍耐力、本当にたくさんのことが彼をプレーヤーとして育ててくれたシーズンでした。

またそれ以上に一人の男として、人間として一回りも二回りも大きくなって帰国してくれたことが、彼の代理人を務めさせてもらった僕には誇りであり喜びでした。今年の挑戦は最高の‘‘結果‘‘を残すことはできませんでしたが、それは未来につながる大きな大きな一歩になったことに間違いありません。

彼は無事日本に帰国しましたが、もう来季に向けて戦いを始めています。新たな自分の可能性に出会うために今も走り続けています。僕自身も今年は大変色んな面で勉強をさせてもらいました。そして必ず来年も、今年よりもさらに‘‘大きな決意‘‘を持って彼の挑戦をサポートする次第です。可能性という扉を僕の持つ全ての経験とパワーを使って開け続けます。

人生において不可能はない。これが僕の持論です。何かを思えば、何かを考えれば1%は可能性がそこにある。だから100%不可能はあり得ない。できる、できないじゃなくて、“やるか、やらないか”なんだと思います。僕の尊敬してやまない黒人初のメジャーリーガー、ジャッキー・ロビンソンはこう言う言葉を僕たちに残してくれました‘‘A life is not important except in the impact it has on other lives`` ‘‘他人の人生に影響を与えられない人生には意味などない‘‘。

このブログを立ち上げたのは、次世代を支える子供たちに、彼の行き方から、また大きな挑戦心から何かを感じてもらいたいからです。子供が持つ可能性は世界の財産です。それはどんなものにも変えることができない尊いものです。ですから今後も色々な活動をしていくのでご期待下さい。

また皆さんからYOHに‘‘大きな愛情‘‘と応援のほどよろしくお願いします!!来年は必ず今よりもゴールに近づけるようにYOH共々頑張って行きたいと思います。それではまた!!

Big Hug & a lot of love to the world!!

Respectfully

Yoshi

|

« BCリーグ | トップページ | Angels flew down »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。