« Teriyaki | トップページ | Next target is... »

2008年4月19日 (土)

I love Baseball

Dscn9109 ご報告遅れまして大変申し訳ありませんでした。今週火曜日にぶじ帰国致しました。

このサイトを通して応援して頂いたたくさんの方々に感謝しています。

結果的には、今回の渡米で新たなチームを見つけることはできませんでした。一言で言えば、“不完全燃焼”です。

去年帰国して以来6ヶ月間、ノーザンリーグのトライアウトを目標に毎日トレーニングをしてきました。

そして、多くの仲間の励ましと協力をえて、満を持して渡米のときを迎えました。もちろん、多くの時間と犠牲を払うことも承知しています。

だからこそ結果を出したかったし、良い報告をしたかったというのが正直な気持ちです。

今回の結果を前にして心の整理がつかなかったので、ブログの更新が遅れてしまいました。

今は、少しボールから距離を置いています‥。

実は、週末のトライアウトを控えたGBLのトライアウトで、以前痛めた肩の筋肉に違和感を感じました。

もちろん、その日はブルペンから調子が良く、ゲーム形式での登板中だったこともあり、そのときはまったく問題なく投げることができました。

翌日の登板では、多少の違和感はありましたが、特に問題なく3者連続三振を含む良い内容でマウンドを降りましたので心配はありませんでした。

前日の内容が良かったこともあり、その後の中休みではランニングやシャドウピッチング、アイシングを入念に行い、前向きに調整を行っていました。

迎えたノーザンリーグのトライアウト初日、ぼくは受付の順番から「90番」という番号をもらいました。後から4番目の位置です。

朝7:30の集合でしたが、順番的に登板の時間が遅くなることを想定して入念なランニングやストレッチ、遠投を行いゆっくりと肩をほぐして行きました。

このときは何の問題もありませんでしたが、次が自分の出番となりブルペンに入って肩の仕上げに入ったとき、再び肩痛を再発してしまいました。

やった瞬間右腕全体に激しい痛みが走り、まったく手に力が入らない状態になり、腕が上がらなくなりました。

そして、無念の途中棄権を告げ、荷物をまとめてグラウンドを去るしかありませんでした。

これまで何度もトライアウトを受けてきましたが、このような形でテストを終えたことはもちろん一度もなく、やはりショックはかなり大きなものでした。

「何やってんだ、オレ」と何度も自分を責めましたし、「何のためにここまで来たんだ」と自問自答を繰り返しました。

でも、まだ終わったわけではありません。自分を信じて、自分の力を信じて、もう一度あのマウンドに戻ります。

今は、もうひとつの夢を達成するべく、大学に通っています。また、帰国翌日からバイトにも入り、ここ数日は普通の大学生をしています。

ただ、今日は大学もバイトも休みっだったので家にいてもすることがなく、結局ドライブがてら自転車で河川敷に行き、子供やおじさんたちの試合を見て横になっていました。

そして、その後地元の少年野球チームの練習に参加し、ランナーをやったり、コーチャーをやったりして、一緒に練習してしまいました。

今は少し野球と距離を置いてリラックスしようと思っているのに、結局抑えきれず軟式ボールでキャッチボールをし、「やっぱりこれだな!」とか言いながら肩を使っていました。

家に帰っても録画した松坂投手の試合を見て、結局ぼくには“野球”がないとダメなんだなとつくづく感じています。

それこそ、「何やってんだ、オレ」って感じですね‥。

まあ、何はともあれ、暖かく力強い応援本当にありがとうございました。

これからも試行錯誤し、体調を万全にし、良い結果を出せるよう努力して行きます!

|

« Teriyaki | トップページ | Next target is... »

コメント

トライアウトお疲れ様でした。結果は残念でしたがケガなら仕方ありませんよ↓次ですよ、次!!しばらく休んで次のチャンスに向けて頑張ってくださいね。P.S.写真のは自前のアイシングですか?

投稿: Sho | 2008年4月21日 (月) 16時30分

いつも応援ありがとうございます。

アイシングは自前ではありませんよ。

ふつうに売ってるものです。

投稿: Yoh | 2008年4月23日 (水) 23時30分

この記事へのコメントは終了しました。

« Teriyaki | トップページ | Next target is... »