« GBL Final | トップページ | Teriyaki »

2008年4月11日 (金)

I was young

Dscn9038 今日と明日は、次のトライアウトまでの中休みになります。

今日は、最後のサンフランシスコということで、今まで球場に行くまでに気になっていた場所や有名な観光地を目指してダウンタウンを散策しました。

サンフランシスコは、アメリカで最も住宅が密集する街と呼ばれ、山や丘を切り崩したせいで車が後にひっくり返るんじゃないかと思うぐらい急なアップダウンが続きます。

しかも、ニューヨークなどのように道路がきれいな碁盤の目になっておらず、何度も迷ってしまうぐらい迷路のような道が連なっています。

まずは、4年前に泊まったNOB HILL地区の駐車場に車を止め、前回歩いた道をもう一度歩いてみました。

NIKE TOWNやマクドナルドなど前回行ったお店は間違いなく同じ場所にありましたが、やはりそこまでの道のりはまったく別の景色のように感じました。

2004年の家族旅行をひとつのきっかけとして野球を再開し、それから何度もアメリカを訪れていますが、こんな気分は初めてです。

この3年間の挑戦で本当に視野が広がったんだなあ、いろんなものの見方ができるようになったんだなあと、我ながら自分自身の成長に関心しました。

あの時はまったく興味のなかったこと、まったく理解できなかったことがわかるようになり、大都会では人の流れや物の流れを見ているだけで充分楽しめます。

そのあとは、これまた前回行ったサンフランシスコ屈指の観光名所Fisherman`s WHARFを訪れましたが、ここでも同じような気分を味わいながら駐車場代をケチって足早に散策しました。

フィッシャーマンズワーフは、海沿いに面した港町で、レストランや商店街、映画“The ROCK”の舞台となった脱獄不可能の刑務所「アルカトラズ」でも有名です。

その後は、今日から3日間お世話になるカリフォルニア州ニューアークのモーテル目指してI-880をひたすら南に向かいます。

途中、ベイブリッジからサンフランシスコ湾を挟んで反対に位置するオークランドに渡り、オークランド・アスレチックスの本拠地McAfee Coliseumに立ち寄りました。

試合がない日だったので球場の周りを歩こうかと思ったのですが、ちゃっかり$15駐車料金を取ると言うことであえなく断念、チラ見して無事今日の宿泊地に到着しました。

ただ、遊んでばかりもいられないので、これからしっかりと肩のケアをし、汗を流してきたいと思います。

|

« GBL Final | トップページ | Teriyaki »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。