« Little by Little | トップページ | E・A・G・L・E・S, Eagles! »

2008年12月21日 (日)

Power to them

Img_0192_320 今週は、“Y`sアカデミー”期待の中3コンビを連れて、“三好アカデミー”塾長のバッティング練習に参加してきました。

三好アカデミーと言えば、4年のブランクを抱えたぼくをわずか2年でアメリカ独立リーグのマウンドに立たせた一流の野球学校です。

ここで2年間みっちり鍛えられたおかげで、ぼくは、心・技・体ともに大きく成長しました。

どうしようもない人生を送っていたぼくが、今こうやって次の世代の若者に“野球”を語れるようになったのも、まぎれもなく塾長のおかげです。

三好アカデミーは、エリートコースを外れたアベレージ以下の選手を、日本やアメリカ、オーストラリアのリーグへ毎年のように送り込む、いわば再生工場的アカデミーです。

まだ、彼らを教えるようになってから2週間足らずで、技術的にはひよこ同然ですが、彼らのやる気と向上心ならきっと気持ちが届くだろうと思い、このタイミングで体験入学となりました。

最初は、あのギャング顔負けの風貌に恐る恐るの彼らでしたが、塾長の熱のこもった指導と力強いスイングを見て、すぐに虜となっていました。

帰りの車の中でも、フォームチェックのために撮ったビデオを繰り返し見て反省会をし、大満足の様子でした。

しかし、これで終わらないのが子どもたちのSOUL POWER!その後、公園で鬼ごっこをしたいということになり、ぼくがずっと鬼でなんと1時間逃げ回っていました‥。

ぼくから言わせれば、れっきとした走りこみだと思うのですが、彼らいわく練習での走りこみと遊びは別腹だそうです。

そして、今日も朝から集合し、昨日の疲れはどこ吹く風で志願の特打ち。強風に向かって200球のロングトスを元気いっぱいにやり遂げました。

厳しさから逃げがちだった彼らが、「死ぬまで練習したい!血が出るまでバットを振りたい!」と一生懸命ボールを遠くに飛ばそうとする姿は、ぼくにたくさんの勇気を与えてくれます。

ふたりとも、今後は、県下の強豪校に進学する予定ですが、この努力は、きっと、来年の春に“結果”という形で証明されるはずです。

塾長をはじめ、応援し、支えてくれる家族や仲間のみんなに感謝しながら、これからももっともっと頑張って欲しいと思います。

また、三好アカデミーは、すばらしい指導とともに最高のクラブハウス(笑)を完備する偉大な野球学校です!

興味のある方は、是非、ご連絡ください。

|

« Little by Little | トップページ | E・A・G・L・E・S, Eagles! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。