« When I reach a deadend | トップページ | My Life is not so Bad »

2011年9月22日 (木)

Check It Out! 3

Dsc07405_400 2011年夏の高校野球神奈川大会が幕を閉じた日、熱気の冷めやらぬグラウンドを借りてひとつのCM撮影が行われていました。

この度リリースされた玉山鉄二さん主演の新CM、『Rootsアロマインパクト』です。

ぼくは、主に外国人タレントさんの野球オーディション兼通訳アシスタントとして参加させて頂き、その他日本人タレントさんのキャッチボールやノック、ピッチングのお手伝いをしました。

最近、子どもたちの指導においても、“かっこよく”投げる練習とか“かっこよく”打つ練習とか、「格好いい」という言葉を「上手に」の代わりにするようにしています。

上手にと言うよりも、なんとなく子どもたちが意欲的にその練習に取り組んでくれるように感じているからです。

今のぼくの仕事は、野球素人のタレントさんたちに如何にそれらしく、かっこよく演じてもらうかの手助けをする仕事です。

おれはできるからいい、なんでこんな簡単なことができないんだではなく、なぜこうなってしまうんだろう、どうしてこうできないんだろうと一緒になって考えることが、逆に野球の原点に立ち返らせてもらう良い機会になっています。

そして、そのことは、大人の撮影においても子どものレッスンにおいても、共通して言える絶対に忘れてはいけないことだと思います。

自分自身も、超一流の才能を持ち、感性でプレーしてきた人間ではありません。

失敗を繰り返し、試行錯誤を繰り返し、ようやくここまでの技術や表現力を身につけてきたつもりです。

そういった意味では、他の作品よりもさらに“かっこいい”プレーに仕上がっているのでないかと思います。

また、外国人チームの方では、本物のNPBや独立リーグの選手が花を添えてくれました。

ベンチで待機中やウォーミングアップでの交流を通じて、ひさびさマイナーの世界に戻ったような気がしてとても楽しく過ごすことがきました。

「やっぱりいいなー」と、何度も何度も心の中で繰り返しそう思っていました。

もちろん、今回も関係者の方々の計らいで、ぼくも得意の瞬間芸で出演させて頂いています。

ついに、全身スクリーンデビュー作となった『Rootsアロマインパクト』をどうぞよろしくお願い致します!

|

« When I reach a deadend | トップページ | My Life is not so Bad »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。