2006年8月31日 (木)

肺炎!?

 今、総合病院の診察を終えて帰宅しました。実は、4週間前から咳が止まらず一度近くの病院で見てもらい薬をもらったのですがそれでも治らず、絶対「肺炎」だと思って今日は大きな病院に行ってきました。おそらく、原因はカナダから帰国する途中に寄ったシカゴのオヘア空港で大量のほこりを長い時間吸っていたからだと思われます。なぜなら、空港でパソコンを使う場合掃除用に使われる通路のコンセントを利用しなければならず、みんな通路脇に座り込んでパソコンを使用するため通行人がまき散らすほこりを大量に浴びてしまいます。ぼくも、パソコンや眼鏡に大量のほこりが付いているのに気づきましたが、2時間半の待ち時間を早く経過させるにはこれしかないと思って強引にパソコンをやり続けていました。そのため、飛行機に乗る頃には喉が痛くなり、日本に着いたときには咳が止まらなくなってしまいました。完全に自業自得です‥。昨日、肺炎経験者の話を聞いて症状が似ていたので間違いないと思い込んでいましたが、今日の診断は『気管支炎』ということでした。運動に支障が出ることだけは避けたかったので一安心ですが、とりあえず良くなるまでは安静に過ごしたいと思います。みなさんも、ほこりの吸いすぎには注意しましょう!

| | コメント (0)